もう1週間が過ぎました。今週の最も重要なイベントをまとめました。

MarmaraChain(コモドのスマートチェンのプロジェクト)の創設者であるB.GültekinÇetiner博士は、KomodoがサポートするKanal34テレビで生放に参加しました。 テレビ番組はトルコ語でしたが、MarmaraChainチームが翻訳して、YouTubeにアップロードしました。

こちらでトルコ語ビデオをご覧ください

コモドCTOのKadan Stadelmannは、モバイルDEXでの取引のリスクについて、CointelegraphのBenjamin Pirusと話しました。

「モバイルDEXのリスクは、他のメディアを介してDEXにアクセスするリスクより必ず高いとは思いません。リスクは、ユーザーのデバイス、OS [オペレーティングシステム]、バージョンなどによって異なります」とKadanは言いました 。

詳しくはこちら

コモドのビジネス開発者Charles「PTYX」Gonzalezは、Trading Plexとの素晴らしいインタビューに参加しました。 Charlesは、コモドのテクノロジーについて説明し、アンタラフレームワークと延期PoW(dPoW)の主な目的、およびAtomicDEXのテクノロジーがゲームのルールをどのように変えているかについて説明しました。

詳しくはこちら

 

開発アップデート

コモド開発チームは、コミュニティからリクエストされた機能を実装するために一生懸命取り組んでいます。楽しんで下さい!

 

コミュニティとエコシステムの更新

Texas大学Arlington(UTA)の学生がコモドと連携する大学のプロジェクトを開発していることができて、とても嬉しく思います。

2018年、コモドはTexas大学Arlingtonと教育関係を確立しました。 2019年、コモドはHackUTAと協力して教育ハッカソンをサポートしました。 コンピュータサイエンスおよびエンジニア学部の上級講師であり、Komodo Platformの戦略顧問であるSajib Datta博士が指導したこのコースには、2学期にわたって34人の学生が参加しました。

詳しくはこちら

HUSH

HUSHチームはウォレットの暗号化の一部をBlake3に変更しました。 この変更により、送信、起動時の暗号化、閉じる時の暗号化がほぼ15倍高速になりました。 さらに、HUSHチャットの開発が進行中であり、HUSHチームは絵文字などの便利な機能をHushChatに追加しました。

 

ブロックチェーンの基礎

コモドは今週、Blockchain Fundamentalsのコンテンツシリーズを継続し、関連する新しい記事を1つ追加しました。

この記事は、暗号化マイニングアルゴリズムに関するものです。 この記事では、暗号化が発明された理由と、アルゴリズムが著名なブロックチェーンプロジェクトでどのように使用されているかを説明します。 次に、他のpowコンセンサスアルゴリズムと比較して、現在の有効性を評価します。

詳しくはこちら

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ご覧いただき有難う御座います!